Umobile MAX 25GBを契約して後悔した話

Umobile MAX 速度チェック結果

私、2年半ほど前にiPhone6s Plus SIMフリーを購入したのを期に、auからMVNOであるUmobile(docomo回線)に変更しました。

仕事上、PCを使ったテザリングをしたりYouTubeをよく観ていたので、Umobileが用意している容量制限なしプラン(LTE使い放題プラン)がめちゃくちゃ魅力的だったんですよね。

LTE使い放題プランにガッカリする

しかし実際に切り替えてみて分かったのは、週末の回線速度の激減とすぐ制限がかけられてしまうという現実でした。
おそらく常時回線を使うヘビーユーザー対策なのでしょうが、au回線時代の快適さとは程遠いことを痛感してしまいます。

加えて、docomo回線では自宅や地下の飲食店でアンテナが圏外や1本になってしまうようになったのも使い勝手の悪さに追い打ちをかけました。

なんとかLTEをオフにして3Gにするなど、だましだまし使っていたものの、とうとう我慢ができずにUmobileを解約しようと思いたちます。

Umobile MAXを見つけてしまう

解約しようと思ってHPを見ると「Umobile MAX(25GB)」という新しいプランを見つけてしまいました。
注意事項に「※月間のご利用データ通信量が規定の高速データ通信量の間は、通信制限はありません。」と書いてあり、それは月間25GBを越えないうちは速度制限はないということですね。(少なくとも私はそう解釈しました)

私は月間でせいぜい5~6GB程度しか使っていなかったので、月額料金がほぼ変わらない(むしろ2,980円から2,880円に安くなる)、25GBも速度制限なしで使えるというのは夢のような話ですよ。
いままで使い放題で釣って速度制限で罠にかけるLTE使い放題プランが悪魔に見えてきました。

同じ会社内でのプラン変更ですし、さっそくこの天使のプランに切り替えようと思ったわけです。

Umobileを1回解約しろ?

切り替えはWEB上で出来るのですが、LTE使い放題プランからUmobile MAXに切り替えるには他キャリアからMNPするのと同じ手続きが必要とのこと。
転出の手数料もかかりますし、SIMカード(iPhone6s Plusなのでnano SIM)も新しく買わないといけません。

まずここで1度おかしいなと思うべきでした。なぜ解約が必要なのかと。
でもUmobile MAXのプランが天使のようにすごく魅力的なので、多少の出費や手続きの面倒くささも目をつぶって進めていきました。

こうやってなんでも勝手に一人ですすめてしまう人は、私のようにいろいろと騙されやすいので注意ですよ。

なんとかUmobile MAX切り替え完了

手続き後、数日すると自宅にUmobile MAX用のnano SIMカードが届き、マニュアルどおりに入れ替えますがプロファイルのインストール説明に間違いがあり、1度失敗してしまいます。

届いた封筒を見ると正誤の紙が入っており、プロファイルインストール用の正しいURLが記載されていました。
これはマニュアルに離れないように貼り付けておかないとダメなのでは?とも思いましたがさすがにそこまで言うとクレーマーみたいなので単純に私のミスです、はい。

あとこれも書いてなかったと思うのですが、プロファイルインストール後は電源をオフにし、再度電源を入れないと回線がつながりませんでした。

こんな感じで試行錯誤しながら無事に切り替えは完了しました。

ん?bmobile回線になってる?

IPアドレスチェックでbmobile回線になっている

IPアドレスを確認してみるとホスト名が「gx-xx-xxx-xxx-x.bmobile.ne.jp」(xは任意の数字)と表示されました。
あれ?私が契約したのはUmobileでは?

bmobileというと、MVNOの走りでサービスを始めた会社の認識でいましたが、そっちに加入したということ?

「そう言えば、切り替えの時にMNP転出&転入手続きをやったような…」

そうなのです。
Umobile MAXに変更したことでbmobileの回線を使わせてもらうことになっていたのです。
これであの面倒だった手続きに合点がいきました。

でも、サービスの品質がよければ別に構わないのです。品質が良ければね。

全てのサービスの品質が落ちた

切り替えてみて唖然。

回線が常に遅い

速度チェックを繰り返した記録

まず通常の回線の速度がさらに低下し、常時週末状態。1Mbpsを超えることがほぼありません。
何をやるにも遅くなり、Youtubeを観るどころではなく、WEBの閲覧でも異常に時間がかかるようになりました。

これでは月間25GBも使えるわけがない。

iTunes Storeの視聴に失敗する

1タップですんなり視聴ができていたiTunes Storeの視聴に度々失敗するようになりました。
パケットのロスが発生しているのか回線のレスポンスの問題なのか分かりませんが、いままでなかった症状が発生するように。

VPN接続に失敗する

iPhoneでVPN接続に失敗

個人的にこれが一番不便なのですが、自宅や事務所に設置してあるVPNサーバーへの接続が頻繁に失敗するようになりました。
これもUmobile LTE使い放題プランの頃には無かった症状です。

iPhoneのVPN設定を削除して再度作成してもダメで、繋がるのはAM10:00までのあまり使われていないような時間帯ぐらい。
日中はほぼ繋がらなくなってしまいました。

切り替えて良かったところは…無し!

さすがに不満ばかりもイヤなので、良いところも挙げようといろいろと考えてみたのですが、今回ばかりは残念ながら思いつきませんでした。
bmobileに切り替わることが事前に分かっていればbmobileの評判も当然見ますし、そっちが良かったら直接bmobileと契約することも検討したでしょう。

大手キャリアの回線を間借りしているとはいえ、他社のMVNOがすべてこのような状態であれば、およそ仕事には向きません。
実際に経験してみて、多少料金があがりますが(とは言ってもたかが数千円)、大手キャリアのプランに変更しようかと思っています。

同じように失敗した人が何人もいるのではないかと思いますが、どうなんでしょう?

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2017-07-30