困っている時に検索すべき意外なキーワードとは?

サイトのアクセス解析をしていて、灯台下暗しというか、意外な気づきというか、そんな事を経験したので報告したいと思います。

みなさん1日1回は困りごとをGoogleやYahoo!などで検索していると思いますが、ピッタリの記事に出会うための魔法のキーワードがあることをご存知でしょうか?

それは「解決」というキーワード。 あなたが困っている対象を表すキーワードに「解決」を組み合わせるのです。

そうすると、その困りごとを既に解決した人の記事がヒットします。 なぜなら「~することで解決しました。」「解決方法は~です。」といった記述をしていることが多いからです。

「トラブル」で仲間は見つかるものの…

「問題」「トラブル」「エラー」といった”困っている状態”のキーワードを入力することはよくあるのですが、そうやって見つかる記事といえば「同じように困っている人たち」です。

期待して記事にアクセスすると、困ったまま終わっていたりして「おいっ!解決してないんかいっ!」っとツッコミを入れたりしますよね。 でも、私たちが出会いたいのは「解決」した人たちが書いた記事なんですよね。

なぜ気づいたかというと、MacBook Air に Windows XP をインストールした記事に対して「macbook air windows xp 解決」と検索してきていたから。

自分の記事でそう書いていたのに、私が検索していたときには「解決」というキーワードで検索したことがなかったからなのです。笑

すでに知っている人にとっては「なーんだ」という内容ですが、ハッ!と気づく人もいるのではないでしょうか?

他にもこういった魔法のキーワードをご存知の人がいたらぜひ教えてください!

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2011-02-16