Cura2のシュトーレン購入♪クリスマスまでちょっとづつ頂きます

cura2-stollen.jpg

ドイツのクリスマスのお祝い菓子、シュトーレン(Stollen)。

経堂のすずらん通りにある可愛すぎるカフェ「Cura2(クーラ)」さんで購入してきました。

シュトーレンはクリスマス前の4週間、毎週末に「クリスマスまであと少しだね~」ということをしみじみ感じながら食べるお菓子なのだそうです。

cura2-stollen-sliced.jpg

Cura2さんでは6月頃にドライフルーツのブランデー漬けを始めたそうで、半年かけて作られた年期もの。 切って食べてみると、いつものオシャレで美味しいCura2のお菓子とはまた違った、古き良き伝統を感じる味でとても深い味わい。 …美味しい…

Cura2さんのタルトばっかり食べている私ですが、新しい魅力の一端を感じられる一品でした。 詳しくはCura2のシュトーレンのページに解説があります。

シュトーレンを食べたのは今回が初めてだったんですが、よく考えてみると海外の伝統的な食べ物を食べるのって、文化を理解する上でも大切なことなんですよね。

経堂すずらん通りはクリスマスの準備にピッタリ

さて、経堂のすずらん通りはおしゃれな店舗が並ぶ通りで有名ですが、この時期は特にクリスマス向けに魅力的なお店が並びます。

個性的なクリスマスのリースを沢山展示している「Adan Flowers(アダンフラワーズ)」さんは、1ヶ月前くらいにできたばかりの注目の花屋さん。 オシャレすぎる店構えにビックリしますよ!

そして、クリスマスプレゼントにピッタリ、木のおもちゃのお店「エルツ」さん。 開いてる時間帯が不規則で、経堂在住の人でも開いているところを見られる人はそうそういません(^-^;) でもクリスマスシーズンの休日はよく開いています。

そして忘れてはいけないのが色んな絵本や雑貨、ギャラリー、ワークショップなどを開いている「URESICA(ウレシカ)」さん。 他にも歩いてると魅力的なお店がきっと見つかりますよ(^o^)/

クリスマスの準備に経堂すずらん通りに出かけてみてはいかが?

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2012-12-11