最強のラベンハムか!「デンストン・スペリアー2S」を買ってみた。

lavenham denston superior 2s

昨年、5年ほどお世話になったラベンハム・デンストンですが、汚れて買い換えることになりました。
そして、これまでのラベンハムデンストンの欠点を克服した2017年の新作「LAVENHAM DENSTON SUPERIOR 2S」がすごく良さそうだったので購入!!レビューしてみますよ。

色々な服やマフラーに合わせたかったので、色は定番のブラックにしました。
私の身長が174cm、体重は70kgぐらいで、サイズは38を購入したのですが若干ゆとりのあるサイズ(とくに袖が長め)だったので、私と同じぐらいの体型の人は1つ下の36サイズでも良いと思います。

価格は楽天で税込み57,240円。
そこそこ高めですが「もう今シーズンのアウターはこれだけしか買わない!」と決め、長くお世話になるジャケットなのでクオリティ重視で選びました。

なにより他の製品にはないメリットを沢山持っている所に惹かれましたよ。

DENSTON SUPEROR 2Sの特徴

保温性が高まった!

裏地に貼られたサーモア社のラベル

スペリアー2Sではサーモア(Thermore)社の中綿を使っているそうなので、ラベンハムの欠点である保温性もバッチリ。
風が強い日でも格段に寒く感じなくなりました。
正直、いままで使っていたラベンハムは風も通すし冬にアウターで着るには厳しいものがありましたが、生地の密度アップによって風を通さなくなり、サーモアの中綿によって体温を閉じ込めることに成功しています。

今年(2018年)の都内の寒波は-4℃になるほど寒く、さらに風も強く吹きましたが、スペリアーの持つ防寒・防風性能がいかんなく発揮されて驚くほど快適に通勤することができました。

今日は寒いなぁ…でもコートは重いしかさばるし着たくないなぁ…」と思っている人にはピッタリだと思います。

洗濯できるようになった!

ジャケットのラベル

今までは汚れてもクリーニングに出さないといけませんでしたが、家で洗えるようになりました。
あと、サーモア社の綿自体が洗える綿ということなので安心して洗濯できるわけですね。
これは毎日の制服ように着たい私にとっては有り難い。

雨を弾いてくれる

雨を弾くラベンハム デンストン スペリアーの表地

スペリアー2Sでは高密度のポリエステルタフタ(GX-600 TAFFETA H-21)を表地に採用して撥水性を高めてあるそうで、今まで雨が当たるとジンワリ湿ってしまっていた欠点を克服してくれました。洗濯しても効果が長続きするそうです。

寒くて雨が降ってる時なんかは、傘を差す手も凍えますから、これを着てフード被ってポケットに手を入れておくこともできます。

さらに軽い!

いままで使っていたデンストンもかなり軽かったんですが、スペリアーになって軽くなった感じがします。

これからどうぞよろしくお願いしますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【2017年 新作アイテム】【LAVENHAM/ラベンハム】DENSTON SUPERIOR 2S/デンストン スペリアー(メンズ)(メンズ 新素材 冬物 アウター ポリエステル コート ミドル丈 キルティング デンストン イギリス ラベンハム)【国内正規代理店】【送料無料】
価格:57240円(税込、送料無料) (2017/11/18時点)

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2017-11-18