「ほろよい」という品種のぶどうが超上品で美味しい件

ほろよい(ぶどう)

昨日小田急ハルク地下の果物売り場でぶどうを漁っていたところ「ほろよい」という聞いたこともない品種のぶどうが売っていました(ネットで検索しても缶チューハイ情報ばっかり出てくるw)。

見た目の綺麗さと「種なし、皮ごと食べられる」の売り文句から、即買いで食べてみたのですが、これが超美味しい。

ほろよいの顆粒

見た目は甲斐路に似ているんですが、甲斐路よりもやや房が短くて、顆粒を切ってみると確かに種がない。

皮ごと食べられるのでシャインマスカットの特徴と似ているんですが、味はシャインマスカットが香水香る金髪美女だとすると、ほろよいは着物の似合う純和風の美人といった印象。

上品な甘みの中に皮の適度なシャリシャリ感+ちょっとした渋味が合わさって、より大人な、深みのある味になっており、華やかなシャインマスカットと甲乙つけがたい素晴らしいぶどうに仕上がっています。

ぶどう評価チャート(ほろよい)

カットした写真を見ても分かるように、赤紫色から淡黄色に綺麗なグラデーションになっていて、見た目にも非常に美しいぶどうですね。

価格は1,580円と、シャインマスカットやナガノパープル辺りと同価格帯といったところ。
産地は不明で、今後非常に気になるぶどうであることは間違いないです。

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2017-10-15