「無駄な時間を過ごした…」と思っても後悔しない方法

18841510_0f4204e919.jpg
photo by Zach Klein

今回はちょっとしたライフハックネタを。

自分のとった行動で「無駄な時間を過ごしてしまった…」という時に役に立つ方法です。

その行動に至った経緯と顛末をブログに残して公開する

公開できる範囲でいいので、面白おかしく一連の経緯と顛末を載せてみましょう。

人は失敗を避けたがる生き物。 あなたの「失敗」は他の人にとって良質のコンテンツになり得ます。

その行動はあなたがすでに経験したことなので、すぐに書き始められるし、何より第一次情報としてのリアリティがあります。

確かにブログを書くことに+αの時間を費やしてしまいますが、過去の無駄だと認めてしまった時間や体験を有益な経験に転換させることができる良い方法ではないでしょうか。 株でいうとナンピン買いと同じ理屈ですね。

思いがけない効果

良いアドバイスをもらえる場合がある

公開しておくと、その記事を閲覧したユーザーからアドバイスをもらえることがあります。 ひょっとしたら、あなたの悩みを解決してくれるコメントがつくかもしれません。

感謝される

あなたのとった行動をこれから実行しようとしている人は、先駆者のあなたの経験が貴重なアドバイスになっているので、行動を改めたりするかもしれません。 中にはお礼を書いてくれる人も。

SEO効果

失敗談は良質のコンテンツですから、検索されやすいし、他の人からもリンクされやすくなります。 検索エンジンはあなたの記事をランキング上位に表示させ、アクセス数を稼いでくれるかもしれませんよ。

え?アクセス数を稼いで何になるかって? それをどう料理するかはあなたのアイデアにおまかせします(^-^)

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2010-05-20