ライフハック

2011年、明けましておめでとうございます! 今年もみなさんと一緒に更なる飛躍の年にしたいと思います。 個人的には、今年は初の海外旅行を経験(!)するということもあって、視点をよりグローバルに行動していこうと思っています。 さて、2010年はたくさんの本を読みました。 ビジネス・IT書籍を中心として月7~8冊くらいは読んでいたと思うので、年間でおよそ100冊ほどでしょうか。

なかなか注意できない「電車内の音漏れ」。 叱ったら逆切れされそうだし、かといって放っておいたら自分も周りも不愉快だし…ってことで悩みの多い問題ですが、ある本を読んでいて「おっ?」と思ったことが書いてあったのでそれをヒントに考えてみました。

災害時などに、水やトイレと共に備蓄しておかないといけないのが食料。 いつ何時、非常事態になるか分からないので、いろいろ探していたところ、災害備蓄用のパンがあったので取り寄せて食べてみましたよ。

GIGAZINEさんに「ただ漫然と読むだけでは効果ナシ、自己啓発書やブログを読む時の心構え」という記事があったので便乗。笑

ビジネスマンたるもの、常に新しいアイデアを考えることができなければビジネスマン失格です。 とまではいかなくとも、自分が「おっ!」と思いついたアイデアが客観的に見て成功しそうなものかどうかを簡単に見分けることができれば良いですよね? そこで私が先日行った方法が思いのほか良かったのでご紹介します。

現在「ForeUI」という便利なソフトウェアプロトタイピング・ツールの日本語ローカライズを行っている最中なのですが、初対面の私とやりとりする人が返してきたメールの雰囲気が良かったので公開します。

自分のとった行動で「無駄な時間を過ごしてしまった…」という時に役に立つ方法です。

このブログは技術者の方が多くいらっしゃると思うので、そういう人たち向けに作ってみました。 というか自分で作って貼ってるだけなんですがね。 自分でいうのもなんですが、何気に頑張れますw

Gigazineさんに「家で仕事をする時にモチベーションを保つ10個の方法」という記事があったので、もうちょっとリアルに実体験でやっている方法を書いてみたいと思います。

バフェットが教えてくれるというよりも「バフェット君に倣って、今の自分では何ができるか」を具体的に考えさせてくれる本。