ビジネス

ご存知テレビで大人気の池上彰さんの人気著書。 日本を代表する知識人が書く、日本のビジネスマンとしては押さえておきたい1冊。

東大助手→マッキンゼーのコンサルタント→投資家&京大教授という、教育とビジネスの第一線で同時に活躍する著者が、若者への生き方を説いた一冊。 後半に若干テーマがあちこちに飛んだりするけども、言いたいこと、まだまだ言い足りないことがビシバシ伝わってきて非常に熱い。 こういう本は好きだな~。

今日、新宿の高島屋デパ地下に贈り物のお菓子を買いに行った。

普段、外で仕事をこなすことが多い私に、最強の武器「リュウド 折りたたみ式Bluetooth HID対応キーボード『RBK-2300BTi』」が届きました。

先日購入したiPhone/iPad/iPod touch 兼用の人気ワンセグチューナー「ちょいテレi」ですが、妙な現象に悩まされております。

人のリアルな交流をインターネットで実現させ、破竹の勢いで発展しているFacebookにGoogleが苦しんでいます。 Google+なるものを開発し、Googleの膨大なサービスをGoogle+に集中させ、Facebookからユーザーを移行させようと目論んでいます。 しかし、似たようなサービスを展開する以上、大勢の人を一気にGoogle+に移せない限り、それは無駄な徒労に終わるでしょう。 それよりもGoogleにはGoogleの生きる道がちゃんとある気がします。

断捨離の一環として、ScanSnap S1300 + 付属アプリ「名刺ファイリングOCR」を使って名刺のオンライン化を進めているんですが、スキャニングを進めていく中でスキャンに適する名刺、毎回失敗する名刺などが分かって来ました。 名刺はこちらが相手に対してアピールするための媒体ですが、書類のデータ化が進む現代では、いかに相手のビジネススタイルやライフスタイルに自分の媒体を合わせられるかが大事になってきます。 そこで今回は、名刺をスキャンする人たちに渡す名刺のデザインで「こんな名刺デザインは嫌がられる!」というものをピックアップしてご紹介したいと思います。

BIGLOBEさんからWiMAXのアンケートのお願いがメールで届いたので答えました。 不満が多い回答になってます。笑 周波数の問題もあると思いますが、改善お願いしますよほんと!

今回はiPad2を3ヶ月ほど利用してみて、買って良かった!というポイントと、あんまり良くなかったことをまとめてみたいと思います。 みなさんの購入・購入見送りのヒントになれば幸いです。

Webシステムを作成する際に、1箇所は自動メール配信する機能をつけているのではないかと思います。 その際にここを気をつけて実装しないと思わぬトラブルに陥ってしまうポイントとその回避方法をご紹介したいと思います。